« PIASCORE (譜面ダウンロード販売) | Main | 本日の研究(2020/7/5) »

July 03, 2020

アルゼンチンのギター音楽(その5)

 ABEL FLEURYの作品「Chamamé」を弾いてみました。

https://youtu.be/kOaYReDyCXc

 

★チャマメとは

 チャマメは、アルゼンチンのコリエンテス地方(パラナ川を挟んでパラグアイに隣接している地域)の音楽で、ダンス音楽です。

 有名な曲としては、 Merceditasとか、KILOMETRO 11とか、テレサ・パロディのPedro Canoeroとか、アントニオターラゴロスのMaria Va とか、レオンヒエコのCaritoもそうだっけかな。たくさん、ありますね。

 

★ ABEL FLEURYの作品「Chamamé」

 これは、チャマメの作風で作られたギター曲です。ABEL FLEURYという人は、アルゼンチン各地のフォルクローレを研究し、その作風でギター曲をたくさん残してくれた偉大なギタリストです。

 アルゼンチンのギター音楽を勉強するなら、この人の作品は必須科目だと思います。

 

★ 次回、ABEL FLEURYの作品アップ予定曲「Ausencia」

 実は、昨年6月に撮影して、アップするのを忘れていた動画がありました!さっき、音を聴いてみたら、悪くない演奏だったので、そのうち、公開しますね。

 

 

 

 

 

 

|

« PIASCORE (譜面ダウンロード販売) | Main | 本日の研究(2020/7/5) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« PIASCORE (譜面ダウンロード販売) | Main | 本日の研究(2020/7/5) »