« 機材の紹介(エレアコ関連) | Main | アルゼンチンのスマホ事情(その2) »

September 04, 2019

アルゼンチンのスマホ事情(22/7/2019)

アルゼンチンのスマホ事Fireshot-capture-008-configurar-apn-clar

 以降は、2019年7月現在の話です。

 前回(2017年7月)にアルゼンチンを訪れたときの教訓を生かし、今回は、アルゼンチンでよく使われている帯域Band4を受信できるスマホ(ASUS ZenFone Max2)を持ってきました。ちなみにiphone(SIMフリー版)であれば、対応している帯域が多いので、どの国でも、まず使えます。

1.7/19 ブエノスアイレスの街中の携帯ショップでCLARO 4GのSIM(アルゼンチンではチップと呼んでいます)を購入。価格は50ペソでした(120円くらい)。最初はMOVISTARのSIMを買おうと思っていましたが、お店の人が出してくれたのがCLARO 4Gでしたので、流れに任せてCLAROでいくことにしました。

2.SIMは装着するだけでAPNの設定はしていません。念のため、その日のうちに近所のキオスコで50ペソだけチャージ。

3.このまま最初の2日間は使えていたんですが、購入3日め(7/21)からネットを使うことができなくなりました(電話は使える)。まじかい。もうチャージが枯渇したのかい。と思い、さらに200ペソ(500円くらい)チャージしましたが、あいかわらずネットがつかえません。

4.スマホの画面では4Gの回線はキャッチしているのが確認できたので、その旨をCLAROのWEBにあるサービス窓口にチャットで伝えました(7/22 午前2時くらい)。すぐに応対はしてくれましたが、「すぐには解決策を出せないので、明日また連絡してくれ」みたいな返事でしたので、「わかりました」とだけ伝えて、やれるところまで自力で手を打つことにしました。

5.こういう経験はポルトガルでもしていたので、「APNの設定を修正すれば解決しそう」と思い、ネットで調べると、次のページにたどりつきました。https://www.apnsettings.org/es/argentina/claro-ar-android/

(画像は、このページのスクリーンショットです。こういう情報を作ってくれている人がいるのってほんとうにありがたいですね。感謝。)

6. このページにあるとおりに新しいAPNを作ってつなげてみたら、ネットが使えるようになりました!(7/22 早朝5時くらい)。ちなみに、この時点でチャージはほとんど残っていました(使ってないんだから当たり前ですが)。

以上、2019年7月の話です。

 

|

« 機材の紹介(エレアコ関連) | Main | アルゼンチンのスマホ事情(その2) »