« アルゼンチンのスマホ事情(22/7/2019) | Main | メトロノームの紹介 »

September 05, 2019

アルゼンチンのスマホ事情(その2)

1. 今回の旅でよく使ったアプリ GoogleMap と Whatsapp 

 GoogleMapは、日本でもよく使いますが、これは、旅で使うのには、最強ツールです。使いこなした上で、実際には自分の足で調べて回る、というのが一番良い活用法ですね。

 また、WHATSAPPPですが、これはLINEみたいなツールです。今の所、CLAROもMOVISTER もWhatsappは課金されず無料で使えます。だからなのか、現地の友人どうしは、WHATSAPPで連絡を取り合うのが一般的です。使ってみるとWHATSAPPはなかなか使いやすいですね。

2. アルゼンチン国内でスマホが使えなかった地域

 今回、ASUSで正解だったわけですが、そもそも4Gはおろか2Gの電波すら入らない地域が一個だけありました。それは、JUJUY州のTILCARAです。でも、この地域でもチップは売ってるんですよね笑。みんなどうしてんだろうか?もちろん、喫茶店とかWiFiでネットを提供している場所もたくさんあるので、そこに行けばネットも使えはします。次回、行くときは、4G環境が改善されてるといいんですが。

3. パソコンいらず

 仕事をするには、パソコンがないと不便ですが、1ヶ月程度の仕事ではない旅ならスマホで乗り切れることがわかりました。

 

 

 

|

« アルゼンチンのスマホ事情(22/7/2019) | Main | メトロノームの紹介 »