« July 2019 | Main | October 2019 »

September 27, 2019

ZOOM R16 修理完了

 ZOOM R16が修理から戻ってきました。

 

 カスタマサポートに届いたのが、火曜日の午前中、手元に戻ってきたのが、中一日おいて、木曜日午後です。

 とても速い。

 

 修理の見積もり内容は、「基盤を交換する」でしたが、製品まるごと交換になっていました。

 つまり、「新品」が手元に戻ってきました。

 

 しかも、大好きなステッカーのおまけ付きで!

 何に貼ろうかな。やっぱり、このR16かな。このR16は、一生使えるような気がします。

 

 ZOOMの神対応ってこういうのをいうんですね。ありがとう!ZOOMさん!

 

| | Comments (0)

September 24, 2019

ZOOM R16 その後

 ZOOM社より、返信があり、

「弊社規定では中古ご購入製品は修理対応外となっております。今回はご不便を鑑み特別に修理対応いたします。要Phone基板及びメイン基板交換、INPUT基板交換修理。」

 修理見積もりは、修理予想費用上限の15000+税でした。

 もちろん、修理お願いしました。

 

 これまでも、実は、オーディオ機器(TEAC DATレコーダー、SANSUI オーディオアンプ いずれも新品で購入)が壊れてメーカーに修理を依頼したことがあって、修理不能と言われたことがあるんですよね。製造後何年もたつと部品がなくなるっていうこともあり、直せないこともあるって話です。

 しかし、今回は、直していただけるんだから、それだけでもありがたい話です。

 それにしても、修理内容を見ると、ほとんど内部を新品に全とっかえみたいな感じですね。ありがたい話です。むしろ、もっと早くに手を打っておくべきだった。 

 

| | Comments (0)

September 23, 2019

録音機材 ZOOM R16

 今年の4月にヤフオクで入手したデジタルマルチトラックレコーダー ZOOM R16のお話。

 実は、入手して早々にoutput VOLが空転する不具合があることには気づいていて、ケチらず新品で買えばよかったなー、でも、まあ使えるからいいか、と7月頭まで使ってきました。

 レコーディングにも使ったし、Youtube用の動画を撮るとき、2本のマイクをまとめるミキサーとしても使いました。

 そして、昨日、またレコーディングで使う、しかも、今日で録音は完了させなければいけない、という時になって、まさかの「音が出ない」「録音もできない」という不具合、、、、。

 H4で代用することも考えましたが、どうにかならないものかとoutput VOLに556を吹いたり、グリグリ刺激を与えたりしているうちに、なぜか、再生だけでなく録音機能も復活。

 どうにかレコーディングをやり遂げることができました。

 さて、このお話は、ここからが本題です。

 ZOOM R16はそんなに高い機材ではありません。新品で30000もしないのです。

 だったら、そんな不具合のある機材は捨てて、新品を買えばいいじゃんという意見もあるかと思いますが、修理費4000から15000の間で直せそうなことがZOOM カスタマーサポートセンターのHPには書いてあったので、修理を依頼することにしました。

 ZOOM カスタマーサポートセンターは、調べるとユーザーの評判が良いですね。神対応とか、意外と安く直してもらえたとかいい評判が聞こえてきます。修理はなんと送料メーカー持ちで引き受けてくれます。

https://www.zoom.jp/afterservice/

 今回は、先方着払いで送りました。

 昨日は、中古品なんか買うんじゃなかった、と後悔していましたが、ZOOMの素晴らしいサポート体制に触れることができて、だいぶ、気持ちが立ち直ってきました笑。

 修理されて戻ってきたら、また報告しますね。

| | Comments (0)

September 16, 2019

メトロノームの紹介

 ビート感を養うため、メトロノームを使って練習しています。

 「自分のだすビートがメトロノームと一体になった時、メトロノームが共演者になる」という使い方です。

 30数年前に初めて買ったメトロノームは、YAMAHAの電子式ので、確か8000円くらいしたような記憶があります。ポクポクした音がアナログっぽくて、よかったんだけど、もう鳴らなくなってしまいました。

 その後、初めてアルゼンチンに行った時、ブエノスアイレスで買ったSEIKOの一番安いタイプの電子式メトロノーム(多分、日本円で1500から2000円くらい)は、音は良いとは言い難い(ピキピキしてる)んですが、いまだに電池交換もせずに現役でレッスンの時に使っています。

 さて、最近は、メトロノームを使った練習はしていなかったんですが、2003年の「夢」というCDに収録した「train332」をまた演奏してみたくなって、メトロノームの必要性を感じ、新たに購入したのが、BOSS DB-30です。

 昔、ドクタービートっていうリズムマシンに近いようなメトロノームがあったんですが、それの後継機種です。

 音は、ピキピキしていて好みではないですが、使い方が簡単で、しかも変拍子を自在に出せるので、思いついたらすぐ練習のお供にできるっていうのがいいです。

 今はスマホもメトロノームになるし、こんなの必要なのか?っていうと必ずしも必要ではないのでしょうけど、ハードウエアの方がやはり使い勝手はいいですよね。

 

 

| | Comments (0)

September 05, 2019

アルゼンチンのスマホ事情(その2)

1. 今回の旅でよく使ったアプリ GoogleMap と Whatsapp 

 GoogleMapは、日本でもよく使いますが、これは、旅で使うのには、最強ツールです。使いこなした上で、実際には自分の足で調べて回る、というのが一番良い活用法ですね。

 また、WHATSAPPPですが、これはLINEみたいなツールです。今の所、CLAROもMOVISTER もWhatsappは課金されず無料で使えます。だからなのか、現地の友人どうしは、WHATSAPPで連絡を取り合うのが一般的です。使ってみるとWHATSAPPはなかなか使いやすいですね。

2. アルゼンチン国内でスマホが使えなかった地域

 今回、ASUSで正解だったわけですが、そもそも4Gはおろか2Gの電波すら入らない地域が一個だけありました。それは、JUJUY州のTILCARAです。でも、この地域でもチップは売ってるんですよね笑。みんなどうしてんだろうか?もちろん、喫茶店とかWiFiでネットを提供している場所もたくさんあるので、そこに行けばネットも使えはします。次回、行くときは、4G環境が改善されてるといいんですが。

3. パソコンいらず

 仕事をするには、パソコンがないと不便ですが、1ヶ月程度の仕事ではない旅ならスマホで乗り切れることがわかりました。

 

 

 

|

September 04, 2019

アルゼンチンのスマホ事情(22/7/2019)

アルゼンチンのスマホ事Fireshot-capture-008-configurar-apn-clar

 以降は、2019年7月現在の話です。

 前回(2017年7月)にアルゼンチンを訪れたときの教訓を生かし、今回は、アルゼンチンでよく使われている帯域Band4を受信できるスマホ(ASUS ZenFone Max2)を持ってきました。ちなみにiphone(SIMフリー版)であれば、対応している帯域が多いので、どの国でも、まず使えます。

1.7/19 ブエノスアイレスの街中の携帯ショップでCLARO 4GのSIM(アルゼンチンではチップと呼んでいます)を購入。価格は50ペソでした(120円くらい)。最初はMOVISTARのSIMを買おうと思っていましたが、お店の人が出してくれたのがCLARO 4Gでしたので、流れに任せてCLAROでいくことにしました。

2.SIMは装着するだけでAPNの設定はしていません。念のため、その日のうちに近所のキオスコで50ペソだけチャージ。

3.このまま最初の2日間は使えていたんですが、購入3日め(7/21)からネットを使うことができなくなりました(電話は使える)。まじかい。もうチャージが枯渇したのかい。と思い、さらに200ペソ(500円くらい)チャージしましたが、あいかわらずネットがつかえません。

4.スマホの画面では4Gの回線はキャッチしているのが確認できたので、その旨をCLAROのWEBにあるサービス窓口にチャットで伝えました(7/22 午前2時くらい)。すぐに応対はしてくれましたが、「すぐには解決策を出せないので、明日また連絡してくれ」みたいな返事でしたので、「わかりました」とだけ伝えて、やれるところまで自力で手を打つことにしました。

5.こういう経験はポルトガルでもしていたので、「APNの設定を修正すれば解決しそう」と思い、ネットで調べると、次のページにたどりつきました。https://www.apnsettings.org/es/argentina/claro-ar-android/

(画像は、このページのスクリーンショットです。こういう情報を作ってくれている人がいるのってほんとうにありがたいですね。感謝。)

6. このページにあるとおりに新しいAPNを作ってつなげてみたら、ネットが使えるようになりました!(7/22 早朝5時くらい)。ちなみに、この時点でチャージはほとんど残っていました(使ってないんだから当たり前ですが)。

以上、2019年7月の話です。

 

|

« July 2019 | Main | October 2019 »