« ピックアップ(LR BAGGS Anthem SL classical )(その3) | Main | アルゼンチンのスマホ事情(22/7/2019) »

July 17, 2019

機材の紹介(エレアコ関連)

 昨日は、富田喜子さんの歌の教室の発表会で伴奏を務めてまいりました(会場は、大田文化の森・小ホール)。

 使用楽器、機材は以下の通りです。

 7弦ギター(河野改)+Anthem SL Classical(L.R. Baggs) + BodyREZ( tc electoronic) + Para Acoustic DI (L.R. Baggs)

 バランス出力は会場の卓、アンバランス出力は自分用のモニターSRM150(Mackie)に接続。

  自分でリバーブの管理をしたいときは、Para Acoustic DIのFXsend-return端子に、PicoVerb(ALESIS)を挟むんですが、今回は、会場のPAに任せた方が良いと判断し、リバーブはつないでいません。

 BodyREZは、今回初めて使ってみました。これは、ピエゾピックアップの音をアコースティックな雰囲気にエンハンスする機材です。1個しか付いていないつまみ(エンハンス具合の調整つまみ)は、ゼロにして使いました。それでも十分効果が感じられました。
 フットスイッチを長押しすると、出力がミュートされるので、チューニングするときにも便利に活用できます。

 以上の機材で、問題なく楽しく演奏してまいりました!

  Img_20190716_150306  Img_20190716_101347Img_20190716_101352

 

 

 

|

« ピックアップ(LR BAGGS Anthem SL classical )(その3) | Main | アルゼンチンのスマホ事情(22/7/2019) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ピックアップ(LR BAGGS Anthem SL classical )(その3) | Main | アルゼンチンのスマホ事情(22/7/2019) »