« ポルトガルギター探求 3 | Main | ポルトガルギター探求 5 »

August 15, 2018

ポルトガルギター探求 4

明日がレコーディング2日目(最終日)で、

1. Variações em ré menor
2. La Partida(=quiero ser tu sombra)
7. Fado Lopez
8. Rapsodia tradicional

を録音します。

8はキーDmで弾くのですが、この研究を通し、
「形式(構造)=メロディ+コード進行」
であるということを実感しています。
同じ形式でも、メロディに多少のバリエーションはあります。ですが、メロディのもつリズムは一緒です。
それは、形式(今回は、4行詩の曲を並べます)の決まった詩が元になっているからですね。
インストで弾くにしてもファドは文学なのですね。

|

« ポルトガルギター探求 3 | Main | ポルトガルギター探求 5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ポルトガルギター探求 3 | Main | ポルトガルギター探求 5 »