« ポルトガルギター探求 序文 | Main | ポルトガルギター探求 2 »

August 05, 2018

ポルトガルギター探求 1.

リスボン・ファドのポルトガルギターは、即興性が強いので、

1.曲の流れを旋律的な方法、和声的な方法で表現する
2.歌に対するオブリガード(小節でいうと2小節にまたがる)

ができるよう絞って考えていきます。リズムが大事です。

個人的には、FADO CORRIDOを反射的に弾けるようにするのが目下の目標。

|

« ポルトガルギター探求 序文 | Main | ポルトガルギター探求 2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ポルトガルギター探求 序文 | Main | ポルトガルギター探求 2 »