« ギター教室 649 「心構え」 | Main | ギター教室 652 「即興演奏って」 »

July 08, 2018

ギター教室 651 「気分には左右されません」

ギター教室の話題。

 不本意な結果があったとして、「緊張したから」「焦ったから」「気分がのらなかったから」「集中力がなくて」など気持ちの状態を原因にして解決したことにしてしまう。、、、、それは、根本的な解決のない無限ループに入ってます!

  不本意な結果は、技術の未熟さが原因。
  技術の未熟さは、準備不足を表しています。
 「足りないところがあるんだな」と気づくことが大事です。

 不本意な結果で、格好悪い恥ずかしい、と思う必要もないし、過度にがっかりする必要もないです。
 真剣に向上しようと努力している人は、むしろ十分美しいです。

 欠点に気づいたんだから喜ばないと!

 ちなみに、発表会などで演奏する場合、ほぼ全員がこの状態になります。
 それでいいのです。学び手としては、向上の余地を感じることが活力になるから。

 それこそが楽しい!と思えたら、謙虚でポジティブで優秀な学び手です。オタクですね(笑)

|

« ギター教室 649 「心構え」 | Main | ギター教室 652 「即興演奏って」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 649 「心構え」 | Main | ギター教室 652 「即興演奏って」 »