« アルゼンチン滞在(2017年7/19-9/2) その4 | Main | アルゼンチン滞在(2017年7/19-9/2) その6 »

September 19, 2017

アルゼンチン滞在(2017年7/19-9/2) その5

  今回のアルゼンチン滞在で、一番熱望していたことは、「フォルクローレのダンスを学びたい」でした。

 そういうわけで、滞在2・3週めは「フォルクローレのダンス教室」に通いました。
 ブエノスアイレスには、地方都市の出張所(ツーリズモも兼ねてる公的機関)があります。その中でも、ツクマン、フフイの出張所では、こうしたダンス教室もやっており、お世話になりました。

 学んだダンスは、
 Chacarera simple,Chacarera doble,Gato,Escondido,Zamba argentina,
加えてCarnabalitoなどAndino

 もともと、Andinoなダンスには興味がなかったのですが、実際、やってみると好きになりました。ダンス好きのアルゼンチン人にとっては、どのダンスもそれぞれ魅力があり愛おしいもののようです。

 ダンスと並行して、Santiago del estero 出身のギタリストにChacareraに類するギターの奏法を学んでいましたので、各ダンスの構成もすぐ覚えられましたし、この学び方はなかなか良い方法だったと思います。
 
  なお、演奏するには踊れることが必要だ!と声高に言うつもりはありません(自分に対してはそう思ってはいますが)。ただ、ダンスを覚えると演奏も楽しくなりますね。文化に溶け込んだ!という実感がします。
 フォルクローレは、みんなで歌って、みんなで踊って、演奏と一体化するのが醍醐味です。

 その6(北部の旅)に続く。
 

|

« アルゼンチン滞在(2017年7/19-9/2) その4 | Main | アルゼンチン滞在(2017年7/19-9/2) その6 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アルゼンチン滞在(2017年7/19-9/2) その4 | Main | アルゼンチン滞在(2017年7/19-9/2) その6 »