« 最近の練習(JAZZ) | Main | スタジオまわり改装 »

March 29, 2017

曲を覚える(解釈)

 昨日の記事で話にでた、「曲を覚える」というのは、

1. コード進行を機能的に把握
2.メロディラインの音が各コードの何度になるのかを把握(縦の意識)
3.メロディラインの音が全体的な調性(スケール)の中で何度になるのか把握(横の意識)
4. 1から3を踏まえて、アドリブが弾ける

というところまでを指します。

 アドリブの内容の良し悪しまでは、問いません。「自分が納得してるかどうかが重要」です。

 JAZZでもFADOでも、みんな普通にやってます。

  クラシック系の音楽をやっていて、あんまり、そういう課題を感じずにきてしまった、でも、これ、演奏家として、必須の能力なんじゃない?できたほうがかっこいいんじゃない?と思う方も、ぜひ、ジャズのスタンダードを勉強してみてください。いいメロディの曲が多いし、メソッドも確立されてますから勉強しやすいですよ。

|

« 最近の練習(JAZZ) | Main | スタジオまわり改装 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 最近の練習(JAZZ) | Main | スタジオまわり改装 »