« December 2016 | Main | February 2017 »

January 31, 2017

レコーディング機材「SONY MDR-CD-900STヘッドホン」

レコーディング機材のご紹介。

 録音スタジオで、このヘッドホンを置いてあるところは多いですね。
 
 SONYの MDR-CD-900STです。
 以前は、AKGのを使っていた時期もあるのですが、ある日、音が出なくなり、どうせ買い替えるなら、日本製のこれということで、導入しました。かれこれ、もう10年以上使っています。

このヘッドホンの良い点。
1.長時間使用でも疲れない。
 密閉型とはいえ、多少外部の音は入ってきます。が、その分、極端な圧迫感もないし、とにかく楽です。疲れないって、すごく大事な要素ですね。

2.交換部品が充実
 このヘッドホン、すべてのパーツが交換部品として売られています。しかも、その値段、リーズナブルです。つまり、ずっと使い続けられるわけです。(実は、昨日、イヤーパッドを交換しました)

3.分解能が高い
 音源のありのままを聴けます。

悪い点、、、ないと思う。すごく気に入ってます。

一般向けには値段高いわ!と思われるかもしれませんが、長い目で見たら、結局、安い買い物だと思います。
プロ用機材として考えると、リーズナブルですね。マイクでいうとSHURE SM-57とかSM-58に匹敵する存在かな。



| | Comments (0)

January 23, 2017

ギターソロ譜面(12) Alfonsina y el mar アルフォンシーナと海

アリエル・ラミレス作曲の超有名アルゼンチン・サンバ、、、、南米だけでなく世界的にヒットした曲です。

アルゼンチンを代表する女性たちを歌った「アルゼンチンの女」というメルセデス・ソーサのレコードに収録されたものがオリジナルです。元は歌なので、歌詞もあって、フェリクス・ルナが作詞しています。これがまたいいんですよねー。

 ギタリストなら、絶対ギターソロで弾いてみたい曲ですよね。

たくさんのお問い合わせをいただいていましたが、ついに!ダウンロード販売開始します。

ギタリストの皆さんに愛奏していただけたら幸いです。

ここ↓からダウンロードできます。
【「アルフォンシーナと海 Alfonsina y el mar」(アルゼンチン・サンバ)ソロギター譜(運指付き)】

| | Comments (0)

January 22, 2017

ギターソロ Zamba de usted 動画

今年は、Youtubeでの活動も真面目にやろう!ということで、まず、Zamba de ustedを弾いてみました。

撮影場所; ボルドーナ音楽研究所スタジオ
撮影機材:ZOOM Q3

この演奏の譜面は、↓でダウンロード販売しています。

DLmarketで購入

| | Comments (0)

January 18, 2017

2017 1月の演奏会

 今月は、わたしが出演する演奏会はありません。

 ギター教室のレッスン以外の時間は、ほぼ自宅スタジオに引きこもって、おとなしく制作活動をしています。それと、ざっくりいうと練習ですね。

 こういう生活も結構楽しいです。

 実は、2/19まで演奏会はありませんので、こういう生活があと1ヶ月続きそうですが、良い機会なので、制作活動、頑張ります。
 
  

| | Comments (0)

January 17, 2017

ギターソロ譜面(11) Zamba de usted あなたのサンバ

 ギターソロ譜面のご紹介。

 タンゴ歌手のKaZZmaさんとフォルクローレについて話をしている時に、すごくいい曲があるんですよ、と教えていただいたのが、この曲です。

 アリエル・ラミレス作曲のアルゼンチン・サンバでは、「La tristecita」とか「Alfonsina y el mar」は知っていましたが、「Zamba de usted 」は寡聞にして、知りませんでした。


 Youtubeで探してみると、Raly Barrionuevoの歌唱がオリジナルのようです。これ、いいですねー!
 ギターで弾いてみたくなりますね。

 というわけで、ソロギターのために編曲してみました。

 ギター愛好家のみなさまに弾いていただけると幸いです。

これを機に、アリエル・ラミレスばっかり弾く祭りでもやる方向で、考えてみようかな!?

 【「あなたのサンバ サンバ・デ・ウステ ZAMBA DE USTED 」(アルゼンチン・サンバ)ソロギター譜(運指つき)】

| | Comments (0)

January 09, 2017

2017年1月 最近の編曲

☆ オルケスタ・ヨコハマ用 「港の見える丘ー赤い靴ー青い目の人形 メドレー」

 歌謡曲と童謡をタンゴ・アレンジしてくれと依頼されました。

タンゴとは何なのか。きっちり説明できる音楽家なら、そんなの可能なの?というツッコミを入れたくなるでしょう。ごもっともです。無茶振りだとわかっていて引き受けました。

去年の夏前に頼まれたので、半年は経っていますが、その期間結構、頭の中では構想を練っていました。
「発注者の想像をはるかに超える音楽的な編曲にしたるわ。」と。

しかし、、、、「港の見える丘」は、どうにもアイデアが出ませんで、ダサく奇をてらうのは嫌だったので、素直に普通に美しく編曲しました。結局、タンゴ風どまりです。これじゃ、タンゴではないねー。でも、一番わかりやすいし、楽に聴けると思うので、いいことにしましょう!

「赤い靴」は、強いて言えば、ピアソラ風?いや、、、そんな大層なもんではないな。
「青い目」は、リディアン・モードで編曲しました。これもピアソラって言えばピアソラなのかなー?それを狙ったわけじゃないんだけど、カッコよくしようとすると自動的にピアソラに近づいてしまうという、、、、潜在的な好みが出てしまうのかもしれません、、、。しかも、パッと聴いただけだと、何の曲かわかんないでしょうねー。相当いじってあるからね。いいんです。この2曲は、個人的には良い出来です。

 5/5の開港記念会館のコンサートで演奏するそうです。編曲に関心がある方は、ぜひ聴きにいらしてください。

| | Comments (0)

January 05, 2017

2017年

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年の目標:

1.  YouTubeに動画をアップする
2. 譜面を発表する

まず、今月中に一つは達成したいですね!

| | Comments (0)

« December 2016 | Main | February 2017 »