« August 2016 | Main | November 2016 »

October 28, 2016

「バイオリン&ギター タンゴ・コンサート」11/6

演奏会のご案内。

秋も深まる11/6日曜日、バイオリンとギターでタンゴを演奏します。
以下の中から15、6曲演奏します。どの曲もとてもいい音楽です。楽しいですよ!
音楽ファンのみなさまのご来場をお待ちしています!

El choclo (エル・チョクロ)1903
El porteñito (エル・ポルテニート)1903
El esquinazo(街角)1905
Desde el alma(心から)1911-1917
Una noche de garufa (酒宴の一夜)1913
La cumparsita  (ラ・クンパルシータ)1917
A media luz (淡き光に)1926
Corazón de oro (黄金の心)1928
Nunca tuvo novio (恋人なんていなかった)1929
Golondrinas (つばめ)1934
Por una cabeza (首の差で)1935
El día que me quieras (想いの届く日)1935
Taquito militar (軍靴の響き)1952
Adiós Nonino (アディオス・ノニーノ)1959
Libertango (リベルタンゴ)1974
Escualo (鮫)1979
Oblivion (忘却)1984
Aparcero  (アパルセーロ)

チラシ:
http://bordona.music.coocan.jp/image/VG1106.pdf
詳細:http://bordona.music.coocan.jp/live.html

| | Comments (0)

October 25, 2016

メロディ楽器&ギター二重奏用譜面(1) OBLIVION

メロディ楽器&ギター二重奏用譜面のご紹介。

ピアソラの「忘却(オブリビオン)」です。

 これを編曲したのは、17、8年前になると思います。長い時を経て、やっと、一般公開することができます。

もともと、歌の伴奏のためにギターパートを編曲したものですが、なかなか良い出来栄えだったので、フルートとギターの二重奏用に譜面をまとめなおしました。

この譜面は、フルート+ギターを念頭に置いて作りましたが、メロディ楽器であれば、オクターブを調整すれば大概なんでもいけます。わたし自身は、フルート+ギター、ヴァイオリン+ギターで演奏しています。
 クラシックのギタリストでは、福田進一さんは、ハーモニカ+ギター、鈴木大介さんは、オーボエ+ギターでレコーディングしてくださっています。

 皆さんに演奏していただけると嬉しいです!

【「忘却 オブリビオン OBLIVION 」(ミロンガ)フルート&ギター譜】

| | Comments (0)

October 16, 2016

最近の編曲事情

 その1
EL ESQUINAZOを、フルート+ギター(バイオリン+ギター)用に編曲しました。
11/6 さいたま市民会館うらわのコンサートで演奏します。

その2
全然新しい編曲ではない(20年近く前の編曲です)のですが、ピアソラのOBLIVION(メロディ楽器+ギター用)を近日中にDLmarketで公開します。この編曲は、福田進一さんや鈴木大介さんが既にレコーディングしてくださっているものです。わたしと高橋マサヒロさんとのコラボCD「ケーナとギターの夢」にも入っています。公開に向け、ただいま finaleで浄書しております。

その3
Youtubeで公開している私の演奏動画「Gracias a la vida のsolo guitar」を見た主に南米の方から、あの譜面はないのか?と時々問い合わせがあるのですが、あの演奏は、思いつきで弾いているものなので、そのものズバリの譜面は存在しません。しかし、この際、ちゃんと作っておこうかなという気にもなってきましたので、そのうち公開します。

その4
アリエル・ラミレスのサンバ「Zamba de usted」をフルート+ギターに編曲しました。今、「La tristecita」も見直し編曲中です。「Zamba de usted」は11/13のケーナとギターの夢・新潟公演で演奏予定。浄書ができたら2曲とも譜面を公開します(DLmarket)。

その5
他にもいくつか案件があるんですが、今年中には形にしてご報告します。

 

| | Comments (0)

October 11, 2016

ギター教室619 「できることを確実に」

 ギター教室の話題。

 音楽を自分の演奏で楽しむというのは、各々の現在の状態ですることです。
 上手くなってから楽しむ、そのために今はがむしゃらに練習するんだ、と考えず、今を今で楽しむようにしましょう。

 例えば、譜面に書いてあるものが自分の技術では弾きこなせない場合は、簡単に弾けるよう変更して弾けばいいのです。今、即座に弾けないものは、どんなに頑張ろうが弾けません。なぜ弾けないのか、を冷静に評価したら、今後の課題としておいておきましょう。少しずつ練習していけば、もしかしたら、10年後には弾けるかもしれませんし、物理的に無理のある音だったことが判明するかもしれません。

 背伸びして無理のある曲をやらなくていいです。ちょっと難しいかな?と感じる場合、相当難しいのです。
 お、これは簡単かな?というくらいで、音楽的に良い表現をするのにちょうどいいと思います。

 今は、今です。今できる範囲で、音楽を作り、楽しむことが大事です。

 できることをまずしっかりやり遂げましょう。

| | Comments (0)

October 01, 2016

10月の演奏会

 10月の演奏会のご案内。
音楽ファンの皆様のご来場をお待ちしています。

10/9(日) 14:30〜15:00
関内 中区区民まつり クイーンステージ 
オルケスタ横浜(アルゼンチンタンゴ)

10/10(月・祝) 14:30 開演
浦和 さいたま市民会館うらわ 8F
ケーナとギターの夢(フォルクローレ)

10/20(木) 18:30 開演
船橋 きららホール(ちょっとよりみちライブ)
冨田喜子(シャンソン)

10/23(日) 14:00開演
横浜 三田塾ホール 
バイオリン(専光秀紀)ギター(飯泉昌宏) タンゴ・デュオ

10/30(日) 午後 
四谷 マヌエル
YOKO,TAKU e MASA (ファド)

詳細は、
http://bordona.music.coocan.jp/live.html

| | Comments (0)

« August 2016 | Main | November 2016 »