« November 2015 | Main | January 2016 »

December 22, 2015

2016年 Tango/Folkloreのコンサートご案内。

✳︎✳︎✳︎✳︎  浦和での文化活動 ✳︎✳︎✳︎✳︎
 2000年ごろから地道に続けている自主企画コンサート。春先までは、2回あります。音楽ファンのみなさまのご来場をお待ちしています。

2月11日(木・祝) 「VIOLIN Y GUITARRA DEL TANGO」
 タンゴ発祥の時代の編成に原点回帰!センティメンタルなメロディ、躍動のアンサンブルをお楽しみください。
 出演 専光秀紀(バイオリン)飯泉昌宏(ギター)

3月21日(月・祝) 「ケーナとギターの夢」
  南米フォルクローレ( ペルー、ボリビア、アルゼンチンの民族歌謡)の美しい旋律、リズムの妙をお楽しみください。 
 出演 高橋マサヒロ(ケーナ、サンポーニャ、ギター) 飯泉昌宏(ギター、チャランゴ)

以上、二つとも 14:30開演(14:00開場)
 ☆ さいたま市民会館うらわ8F 
 ☆ 当日3000円(予約2800円) 全席自由
 ☆ ご予約 ボルドーナ・いいずみ
    TEL: 080-6556-4139 または 048-885-4139 
  メール: masahiro.iizumi@nifty.com 

✳︎✳︎✳︎✳︎  東京都内でも演奏します! ✳︎✳︎✳︎✳︎
 美味しい料理とロマンティックなタンゴをお楽しみください。音楽ファンの集う、とっても居心地のいいお店です。お料理も音楽もご期待ください!

『 VIOLIN Y GUITARRA DEL TANGO - 東京・西荻窪 - 』
2月27日(土) 開場18:00 開演19:00
 ○会場 西荻窪 コッポドジア
 ○出演 飯泉昌宏(ギター) 専光秀紀(バイオリン)
 ○料金 2500 +飲食代
 ○お問い合わせ・ご予約 03-3399-6821(コッポドジア)

✳︎✳︎✳︎✳︎  チラシ ✳︎✳︎✳︎✳︎
地図など含んだチラシは、こちら↓からダウンロードできます。
「2016.pdf」をダウンロード


| | Comments (0)

December 10, 2015

お気に入りギターグッズ 爪やすり

 爪の手入れ用に、様々な爪やすりを試してきましたが、これが一番いいと思います。
 「資生堂 ネイルファイルNA 501」です。(もう、10年以上、ひょっとしたら20年以上使ってるかも。相当へたってきたので、先日、追加購入しました。)

 NA 501で、ざっと形を整えてから、
 「タミヤ サンドペーパー 2000番」
で、仕上げれば、ツルツルの爪先になります。
 サンドペーパーもいろんなメーカーから出てますが、結構、特徴に違いがあるようです。爪用には、自分の試した中ではタミヤのものがベストです。

 20年前は、ちょっとハードに弾くと割れる爪でしたが、爪切りを使わず、やすりで削るようにしていたら、だんだん強くなりました。今では、演奏中に割れることは滅多にありません。削れてはきますけどね!


| | Comments (0)

December 09, 2015

お気に入りギターグッズ カポタスト

 BbmとかEbmとかGbとか、、、、ギターにとって厳しいキーで弾くことを要求された場合、役に立つ器具、それがカポタストです。こういうキーって、セーハを多用せざるをえないので、ギターらしい技をいくらも使えないし、疲れる割に達成感のないキーなんですよね。

 ジャンルにもよりますが、自分は、Fmとか場合によってはGmでも、カポを使うことがあります。カポを使うと音域が狭くなるという欠点と比較しても、なお、使ったほうがいいと判断すれば使うようにしています。

 以下の二つがオススメです。

クラシック・ギター用には、これを使っています。スタインバーガー博士が考案したカポ。締め心地がいい。


SHUBB CAPOを使うこともあります(楽器の種類に応じて何個か持ってます)

| | Comments (0)

December 08, 2015

お気に入りギターグッズ 足台

 クラシック・スタイルで演奏する場合、左足の下に足台を置くことがあります。
 その足台をご紹介します。
 
 これまで、いろいろ試した結果、自分の中でベストな足台は、OHASHI FT-2 です。

 この足台を選ぶ理由は、

1. 足を乗せる部分が水平であること。(とても重要)
2. 適度な重さがあって安定している。(持ち運べないほど重いわけではない)
3. 足を乗せる部分が広いので、いろんな体勢が可能。(かなり重要)

という点です。
 ついでに言うと、決して高いものではないしね。

 実際には、現場に応じて幾つかの種類を使いまわしてますが、どれか一個選べと言われれば、これです。

| | Comments (0)

December 06, 2015

12/6(日)「ケーナとギターの夢」

 寒いのにたくさん聴きに来てくださって感謝です!

 今回は、ここまでの研究成果も生かしたかったので、チャランゴ多めでした。

 チャランゴは、音の低い順に弾くと、弦でいうと、3−5−2−4−1です。なので、よく使うアルペジオもスタートが3弦からだったりするんですよ。さらに、旋律もアルペジオを弾くのと同じ動きで弾けるという独特さがあります。ギターでは不可能な響きを表現できます。
 
 もっと研究を深め、編曲も頑張ろうと思います。
 撥弦楽器もいろいろあるけど、ギター、チャランゴ、ポルトガルギターは好きな三大楽器ですね!

 次回、「ケーナとギターの夢」は、2016年3月21日(月・祝)です。

 

| | Comments (0)

December 05, 2015

12/6(日)ケーナとギターの夢 コンサート

 明日です!音楽ファンの皆様のご来場をお待ちしています!

12/6(日) 14:30開演 さいたま市民会館うらわ(8F コンサート室)
 「ケーナとギターの夢」
 
http://homepage3.nifty.com/bordona/live.html

| | Comments (0)

« November 2015 | Main | January 2016 »