« ギター教室 593 「見て聴いて再現する」 | Main | ケーナとギターの夢 3/1、2 »

March 02, 2014

ギター教室 594 「意図を汲む」

 ギター教室の話題。

 譜面の音楽の場合、書いてある音符がすべて大事だから、どの音符も落とさず演奏しなければいけない、と思いがちです。

 しかし、音符には、それぞれ狙いや目的があります。省略することによって目的が達成しやすくなることもあります。
 目的が達成できるのであれば、省略しようがしまいがどっちでもいいことです。

 大事なのは、譜面の作者(作曲者や編曲者)の意図を汲み取り、あるべき表現を達成することです。

|

« ギター教室 593 「見て聴いて再現する」 | Main | ケーナとギターの夢 3/1、2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 593 「見て聴いて再現する」 | Main | ケーナとギターの夢 3/1、2 »