« ギター教室 583 「レッスンは練習ではない」 | Main | 6月の演奏会 »

May 23, 2013

ギター教室 584 「右手が大事」

 ギター教室の話題。

 ギターの弦は、弓の弦と同じです。

 弦をしならせたエネルギー→弦の振動→ギターの胴体の振動→空気の振動

 弦をしならせるのは、右手(リガードは左手)です。
 
 刻々と進行する演奏の中で、音に直結する弦1本をしならせる時間をいかに確保するか、という点ははずせないポイントなのです。

 最初は、こんなことは意識しないとできないです。
 
 身につけるまで粘り強く練習しましょう!

|

« ギター教室 583 「レッスンは練習ではない」 | Main | 6月の演奏会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 583 「レッスンは練習ではない」 | Main | 6月の演奏会 »