« 11~12月の音楽活動 | Main | ギター教室 560 「練習曲 エチュード」 »

December 12, 2012

ギター教室 559 「リズムはタイトに」

 ギター教室の話題。

 タイトなリズムというのは、ゆるぎない確信であふれたリズムです。
 完全に演奏者の支配化にあるリズムということです。

 タイトに演奏するには、まずは、こういう演奏をする、というイメージを持つことが大事です。

 上級者は、楽器を手にしていきなりタイトなリズムで演奏できます。
 彼らは、瞬時に深く確固としたイメージを作っているのです。

 達人は、自由にふるまっているかのような演奏をしますが、これもタイトなリズムがあってこそ可能になることです。
 
 イメージをしっかり作ってから、楽器を手にしましょう(音を出しましょう)。 

|

« 11~12月の音楽活動 | Main | ギター教室 560 「練習曲 エチュード」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 11~12月の音楽活動 | Main | ギター教室 560 「練習曲 エチュード」 »