« April 2012 | Main | June 2012 »

May 30, 2012

コンサート「DOS GUITARRAS DEL TANGO」6/3(日)のご案内

 6/3(日)に、さいたま市民会館うらわ8Fにて、ギターのコンサートを行います。

 アルゼンチンタンゴ、フォルクローレ、オリジナル作品をギターデュオ、ソロ(飯泉と福島さん、それぞれ弾きます)で演奏します。
 ギターの音楽っていいな!と感じていただけるコンサートにしたいです!

 ギターファンはもちろん音楽ファンのみなさんのご来場を心からお待ちしています!
 当日券もあります!

詳細はこちらをご覧ください。
http://homepage3.nifty.com/bordona/live.html

| | Comments (0)

May 27, 2012

ギター教室 534 「タンゴ・ギター」

 ギター教室の話題。

 ギターでタンゴを弾きたい、という方むけに、基本事項をまとめておきます。

タンゴの性格:
 タンゴはメロディの音楽です。
 だから、演奏者はタンゴの情感でメロディを演奏することをめざします。アニバル・アリアス、カチョ・ティラオ、、、タンゴ弾きに共通する情感がタンゴの性格を現しています。
 
演奏法:
 技巧的に破綻なく弾ければ弾き方はどんなものでもいいのですが、歴史を見るとギターでタンゴを弾く方法は、大きく2種類に分かれています。
 クラシックギターと同じ指弾きスタイル(アニバル・アリアス、カチョ・ティラオ、フアンホ・ドミンゲスなど)、と、ロベルト・グレーラのようなピック弾きのスタイルです。
 大雑把な分け方をすると、クラシックスタイルはソロギターに向いており、ピック弾きはアンサンブルに向いているといえます(あくまでも傾向です)。
 ちなみに、指弾きとピック弾きの中間の方法で、親指だけで弾く方法もありますが、これは、ピック弾き以上に太くて力強い音色を作れますので、究極的には、クラシックスタイル+親指奏法の併用がもっとも強力なのかもしれません(研究中です)。
 
 
指弾きの練習方法:
 クラシックギターの奏法をマスターする必要があります。
 メロディラインを際立たせるような弾きかた、伴奏+メロディを同時に弾く弾き方をマスターしましょう。
 古典タンゴをエチュードとして何曲もしっかり練習するといいでしょう。特にメロディの歌い方に注意して。
 ※ ピック弾きの場合、ロベルト・グレーラやウーゴ・リバスを参考にするといいでしょう。

楽器:
 普通のクラシックギター(フラメンコ用でも大丈夫)を使うのが望ましいです。そのほうが回り道をせずにすむでしょう。楽器のサイズは、ナット幅52mm、弦長650mmが標準ですが、自分の身体にあわせて選びます。
 ※ ピック弾きの場合でも、クラシックギターを使うことが多いです。

教室で習いたい場合:
 タンゴのギターを弾ける指導者がどのくらい日本にいるのか、わたしは知りません。しかし、そういう人が身近にいなかったとしても、クラシックギターを習っておくことは、きっと役にたちますので、まずは、クラシックギターの教室に通われてはいかがでしょうか。独習ではわからなかった「楽器を修得する生活」とはどういうものかを知ることもできます。
 やる気のある方は、ブエノスアイレスの学校に習いに行くのがよいです。なんといっても一次情報を知るのが一番なので。
 ちなみに、わたしの教室でもタンゴはもちろん教えますが、そこに至る過程で、基本技術の修得のためにクラシックギターは勉強していただきます。

| | Comments (0)

May 26, 2012

2012年6月の演奏会

 6月の演奏会のご案内です。
 ギターファン、音楽ファンのご来場をお待ちしています!

★ 6月3日(日) 午後 さいたま市民会館うらわ
 DOS GUITARRAS DEL TANGO
  
☆ 6月10日(日) 午後 四谷・マヌエル
 月田秀子 ファド
  
☆ 6月11日(月) 夜  四谷・マヌエル
 月田秀子 ファド

★ 6月24日(日) 午後 新潟
 ケーナとギターの夢
  
☆ 6月29日(金)夜 東京・三宿
 ファド・インストルメンタル

※使用楽器 ★ギター ☆ポルトガルギター

※詳細はhttp://homepage3.nifty.com/bordona/live.htmlをご覧ください!

| | Comments (0)

May 21, 2012

大人のための音感トレーニング本 「絶対音程感」への第一歩! 編 (CD付き) [単行本]

 これまでできなかったことができるようになる。知らなかったことを知る。
 学習するということは、新しい自分を発見することです。

 わたしは日々精一杯(言葉のあやです。実際はほどほどの60%くらいです!)学習することで人生を楽しんでいきたいです。届くのが楽しみだな。


| | Comments (0)

May 17, 2012

ギター教室 533 「テンポを落とす意味」

 ギター教室の話題。

 感じ取れないものは表現できないのですから、うまく表現できない場合、もとをただせば、そもそも必要な情報を感じ取れていないのではないか?と疑ってみる必要があります。

 そこで、感じ取れるところまでテンポを落として練習します。

 「ああ、このくらいなら細部まで聴き取れ、意識できるな。」というテンポで、しっかり耳をつかって感覚をとぎすまして練習していくと、より耳が使えるようになり、細部まで聴き取る感覚が身につきます。

「自分の分解能を知り、それから、もっと高い分解能を手に入れる。」
 テンポを落として練習する本質的な意味はここにあると思います。

| | Comments (0)

May 14, 2012

コンサートのご案内 6/3(日) 『DOS GUITARRAS DEL TANGO』

 6月のコンサート(さいたま市)のご案内です。

 6/3(日)の午後2時30分から、さいたま市民会館うらわで、ギターコンサートを行います。

 日本最高のギタリストのひとりである敬愛する福島久雄さんを迎えて、ギターや音楽のことを楽しく語り合いながらのコンサートにしようと計画しています。プログラム的には、編曲、演奏、作品、さまざまな方向からギター音楽の魅力を楽しんでいただけると思います。

 ギターファンはもとより、音楽ファンのみなさまのご来場をお待ちしています!!

 何より、わたし自身が楽しみにしています!!

 詳しくは、
http://homepage3.nifty.com/bordona/live.html
をご覧ください。

| | Comments (0)

May 13, 2012

『スペイン語作文の方法 構文編』(5月)

 日々少しずつ(30分くらいですが)勉強したおかげで、すべての例文165個をこなしました。暗記は不完全で、いまのところ、書くほうは怪しいが理解して読むことはできる、という状態です。

 「語彙を定着させ、例文を即座に再現できる状態にする」を今後3ヶ月間の目標にします。

 できないことをできるようにする日々は楽しいですね。

| | Comments (0)

May 01, 2012

2012年5月の演奏会

 わたくしが演奏に参加するコンサートのご案内です。
 ※ 5/25(金)を追加しました。

5/5(土) 昼間 横浜市開港記念会館
  横浜タンゴ楽団 (チケットの残りわずかだそうです)

5/19(土) 昼間 神奈川芸術劇場1Fロビー
  横浜タンゴ楽団 (NHK主催の無料コンサート)

5/20(日) 昼間 菊池和子写真展
  鹿糠ちはるFADO

5/22(火) 夜 原宿・クリスティー (日本タンゴアカデミーの会合)
  ソロギター(アルゼンチン・タンゴを弾きます。)

5/25(金) 夜 三宿・山椒亭
  ファド・インストルメンタル

5/27(日) 昼間 横浜 三田塾ホール
  横浜タンゴ楽団

※5/20、25はFADO(ポルトガルギターを弾きます。)それ以外は全部TANGO(ギターを弾きます)。
※詳細は
http://homepage3.nifty.com/bordona/live.html
をご覧ください。
※「横浜タンゴ楽団」の詳細は、
http://tango-yokohama.jp/index.html
をご覧ください。

| | Comments (0)

« April 2012 | Main | June 2012 »