« ギター教室 529 「リズムとテンポ」 | Main | ギター教室 531 「アクセルとブレーキ」 »

April 10, 2012

ギター教室 530 「リズムとテンポ 2.」

 ギター教室の話題。

 「リズムのムラ」について:
 ムラが何かの法則に基づき一定の傾向にそろってくると、ノリが生まれます。
 たとえば、タンゴには、タンゴの法則があり、そこからタンゴらしいリズムの傾向が生まれるというように。これは、テンポとは本質的には無関係の問題です(テンポとリズムは互いに独立した関係)。

 曲の練習の方向性としては、
「まずは、その曲にあったリズム(一歩一歩の踏み出し方)を身に着ける」
方向でいくことをお勧めする所以です。

|

« ギター教室 529 「リズムとテンポ」 | Main | ギター教室 531 「アクセルとブレーキ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 529 「リズムとテンポ」 | Main | ギター教室 531 「アクセルとブレーキ」 »