« ギター教室 522 「わかるとは」 | Main | ギター教室 523 「音を出す」 »

March 17, 2012

コンサート2本!

 地元さいたま市のギター音楽を盛り上げていきたいという思いから、ここ10年ほど自主企画コンサートを続けています。もっともよくやっている「ケーナとギターの夢」だけで20回を超えているので、ほかの企画もあわせると、30回以上はやっています。
 ギター音楽といっても、ギターのカバーするジャンルはむちゃくちゃ広いので、わたし自身ができることはかなり限定されてしまいますが、それでも、信頼できるミュージシャンと組んで、考えうる最高の質の音楽を聴いていただけるよう努力しています。
 
 さて、そのようなコンサートを2つ、ご案内させていただきます。

4/22(日)「ケーナとギターの夢」
 盟友・高橋マサヒロさん(ケーナ、サンポーニャ、他フォルクローレ楽器)とのコラボです。
 今回は、オリジナル新曲があります。さらに、新レパートリーのアルゼンチンサンバもあります。こちらは、歌っちゃおうかな~と思っています。いいのかな?。いいよね~!。実は歌はねー、もうこっそり練習してるですよ。スペイン語の練習の一環で。
 楽しい演奏会ですので、ご期待くださいね。

6/3(日)「DOS GUITARRAS DEL TANGO」
 3/11に共演させていただいた福島久雄さんとギターデュオでタンゴを中心に演奏します。即興的な要素も盛り込んだアルゼンチン・スタイルの対話型演奏会です。福島さんは何でも弾ける方なので、あれもこれも一緒にやりたいと夢が膨らみます。しっかり準備して最高の演奏会にしたいです。

詳細は、こちらをご覧ください:
http://homepage3.nifty.com/bordona/live.html

|

« ギター教室 522 「わかるとは」 | Main | ギター教室 523 「音を出す」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 522 「わかるとは」 | Main | ギター教室 523 「音を出す」 »