« さいたまタンゴ鑑賞会 2/19 | Main | ギター教室 510 「優先事項」 »

February 21, 2012

ギター教室 509 「体力」

 ギター教室の話題。

 ギターを弾くには体力が必要です。
 どんなに少なく見積もっても、最低「1曲」通せるだけの体力。
 
 正しいテクニックがあってもギターを弾くにはそれなりに疲れるのです。

 ましてテクニックがないと、余分な力を使います。それで1曲通すのもへとへとということになります。

 したがって、ギターを弾くための体力は、的確なテクニックとセットで測られるべきものだといえます。 

|

« さいたまタンゴ鑑賞会 2/19 | Main | ギター教室 510 「優先事項」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« さいたまタンゴ鑑賞会 2/19 | Main | ギター教室 510 「優先事項」 »