« 2012年3月のギター・コンサート | Main | ギター教室 469 »

December 19, 2011

ギター教室 468

 ギター教室の話題。

 「どの音をどのように弾くか。」
だと、実演に際しては、細かすぎて意識しにくい。すごくゆっくりの細部のための練習では可能だけれど。

 だから、実演用には、
 「それぞれの固まりをどのように弾くか。」
を意識して、練習するとよいと思います。

 固まりをどのように決めるのか、は、また別の問題ではあるのですが。

|

« 2012年3月のギター・コンサート | Main | ギター教室 469 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2012年3月のギター・コンサート | Main | ギター教室 469 »