« 全国の放射線・線量など | Main | 原発事故(その8) »

April 07, 2011

finale2011(その3)

 震災と原発事故で心が疲れてしまい、3/11以来、仕事をする気がおきません。

 しかし、被災のど真ん中でたくましく生きている人も一方にいるわけですから、このまま無為に時間を過ごすのもけない、と無理やりですが、残っていた浄書をぐんぐん進めました。

 Mi refugioの音符は全部入力し、あとは、表現に関わる指示を入力するだけです。

 美しい譜面という点で、プロの浄書屋さんに勝てるわけもありませんが、編曲の内容とギタリストの立場にたったレイアウトで勝負です。

 悔いのないようにやるべき仕事をしっかりやっていきたいと思います。

※ finale2011は、五線譜の移動が楽になりました。なんで最初からこういう仕様になっていなかったのか不思議ですが、いろいろ事情もあるんでしょう。
 

|

« 全国の放射線・線量など | Main | 原発事故(その8) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 全国の放射線・線量など | Main | 原発事故(その8) »