« あけましておめでとうございます | Main | ギター教室 434 »

January 03, 2011

finale2010(その23)

 昨年秋、finale2011が発表されましたが、2010を買ったばかりだし、バージョンアップは先送り。
 バージョンアップは2010を使った大仕事が最低でもひとつ完遂できた時点で考えることにします。

 さて、10年ほど前にソロギター編曲したPiazzollaの「Bruno y Sarah」をfinale2010で浄書しました。明日以降、仕事を再開する前のウオーミングアップです。
 短い曲だしごくノーマルな編曲なので、さほど苦労もなくできました。

 ただ!!
 1ヶ月finale2010を使っていないと、使い方を忘れてしまう部分があったので、以下、備忘録です。

1. 1小節の中身を3+3+2に分割して表示する方法
 1-1 ユーティリティ
 1-2 連桁(れんこう)の再連結
 1-3 指定する拍子に従って再連結 → 3+3+2/8 で指定(1マスの中に足し算で入力)

2. エンハーモニクス(異名同音)
 2-1 高速ステップ入力で音符の位置にカーソルをあわせ9を押す
 
 

|

« あけましておめでとうございます | Main | ギター教室 434 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あけましておめでとうございます | Main | ギター教室 434 »