« ポルトガルギター(その2) | Main | 最近の練習(ギター) »

November 04, 2010

最近の編曲

 ソロギターの編曲(アルゼンチンサンバ)。キーをEm,Am,Bmと検討して、今回もAmに落ち着きそう。

 サウンドが美しいという意味では、開放弦が鍵となりますが、各キーごとにその意味づけが変わってくるため、美しさの種類が違います。また弾きやすさ(親近感)にも違いがあります。

 どのキーでも編曲はできます。でも、最善はどれなんだろう?毎度悩むわけです。結局は、悩んでいても解決しないので、ともかく、作ってみて検討するしかないんですね。

 いずれにしても自分の能力以上にはできません。もっと勉強したいです。

|

« ポルトガルギター(その2) | Main | 最近の練習(ギター) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ポルトガルギター(その2) | Main | 最近の練習(ギター) »