« ソロギター・レコーディング17日目 | Main | Pumping Nylon クラシックギターテクニック(課題別テクニックを習得する新しいアプローチ) »

July 12, 2010

ギター教室 420

 ギター教室の話題。

 レッスンでは、正しい情報を伝えている自負はありますが、それだけで、生徒がうまくなるわけではありません。話を聞いて納得するだけなら、ギターを弾かない人でもわかることです。

 上達には、試行錯誤して自分自身が何かをつかむ過程が必要です。
 単純な練習でも、しっかりつかんだと実感できるまでは完成ではないのですね。

 また、基本も大事だけど、応用も大事ということで、基礎と曲の練習を並行してレッスンすることが多いのですが、レッスン内容は、都度その場で理解して、家でたくさん練習して身につけていただきたいと思います。

 あと、レッスンの進度については人それぞれなので、気にしなくていいと思います。やるべき課題はそれぞれについてはっきりしていますし、それらをクリアすれば、グンと先に進むことは間違いないので。

|

« ソロギター・レコーディング17日目 | Main | Pumping Nylon クラシックギターテクニック(課題別テクニックを習得する新しいアプローチ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ソロギター・レコーディング17日目 | Main | Pumping Nylon クラシックギターテクニック(課題別テクニックを習得する新しいアプローチ) »