« ソロギター・レコーディング10日目 | Main | ソロギター・レコーディング12日目 »

April 16, 2010

ソロギター・レコーディング11日目

 「Adios nonino」を録音してみた。

 6分を超えるソロギター・アレンジ。4分を超えるソロギターは一般に「長いな~」と感じるので、6分でも「長い」とは感じさせない演奏にしたい。編曲自体は、どんどん展開していく充実した内容なので、飽きないんですけどね。
 
 テンポの展開に再考の余地ありなので、また明日も引き続き、検討しながら録音してみます。

 それにしても16分音符を切れ味よく弾くのって難しい。きっちりタイトなリズムで弾かないといかんです。下手くそな弾き手が、突っ込んだりもたったりすると、単にテクニック不足な印象にしかならないもんね。機械みたいに正確にコントロールできてこそ、味わいがだせるというもの。
 いい音楽がどうのっていうのは、当たり前に大事だけど、その前に、技術をつけないと、、、、。その方向で!

 

|

« ソロギター・レコーディング10日目 | Main | ソロギター・レコーディング12日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ソロギター・レコーディング10日目 | Main | ソロギター・レコーディング12日目 »