« ソロギター・レコーディング8日目 | Main | ソロギター・レコーディング10日目 »

April 09, 2010

ソロギター・レコーディング9日目

 「Milonga triste」の続き。

 姿勢よく弾きたいと思い、試しにギターレストを使って弾いてみたのだが、身体を動かすと、「ギシギシ音」がする。セッティングの仕方に改善の余地があるんだろうな。ギターレストに関しては機会を改めて研究することにして、いつも使っているOHASHIの重たい足台に変更。

 テンション感が欲しいと思い、スーパーチップ(ナイロン弦の端に装着し、ボールエンド状にするための小道具)をつけてみたのだが、これは自分のギターにはあわないかもしれない・・・。音がパツンパツンになるような。弦を張り替えるついでに、ノーマルな状態に戻してみようと思います。

 録音完了したものを再生してみたら、電気的なノイズ「プチ音」が入っていたので、録音しなおし。気分転換もかねて、ヘッドホンでモニターしながら弾くことにした。で、、、、そうこうするうちに、演奏も音色も気に食わない気分になってきた。演奏が下手くそなのか、スーパーチップがあわないのか、そもそも編曲がヘボなのか、録音が下手なのか、、、、全部だったりして、、、。

 いい結果が出れば自信もとりもどせるはず。
 明日、弦を交換して再度トライしてみます。

 

|

« ソロギター・レコーディング8日目 | Main | ソロギター・レコーディング10日目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ソロギター・レコーディング8日目 | Main | ソロギター・レコーディング10日目 »