« November 2009 | Main | January 2010 »

December 30, 2009

今月の練習(12月)

 今年のライブ活動は昨日で終了しました。ご来場いただいたみなさま、どうもありがとうございました!

 12月に入ってから、ものすごく練習が楽しく思える毎日を送っています。十分時間がとれない日でも、隙間をみつけては、たとえ15分でも課題をもって練習するようにしていたら、いまさらですが少しギターが上手くなったような感じです。

 基本的には、わたしの場合、40分をワンセットにして練習します。で、休憩を入れて、また、40分。

 リラックスして集中してできる時間、という設定だとせいぜい20分間が限界なのですが、コンサートでは1ステージ40分をめやすにしているので、そこまでは気力、体力をもたさないといけないから、です。

 自分の能力やペースに応じて 「上達を実感できるような練習をする」というのが気持ちの面でも技術の面でも効果的ですね。

 

| | Comments (0)

December 27, 2009

ファド ライブのご案内(12/29)

 年末のひとときをセンティミエントでお楽しみください!
 みなさまのご来場をお待ちしています!!!
 
『ファド 高柳卓也&飯泉昌宏 -ノスタルジック&センチメンタル-』
12月29日(火) 夜7:30開演(6:30pm開場)
  ○会場 木乃久兵衛 キノ・キュッヘ (国立)
     http://www1.pbc.ne.jp/users/kino9/
  ○出演 高柳卓也 TAKU(歌) 飯泉昌宏(ポルトガルギター)
  ○料金 予約限定30名様 ¥3000(MC+ポルトガルプレート+ビーニョベルデ又 はソフトドリンク1杯をサービス)
  ○お問い合わせ&ご予約
    TEL :042-577-5971 (キノ・キュッヘ)

| | Comments (0)

December 20, 2009

ギター教室 396

 ギター教室の話題。

 身につけるまで同じことを繰り返すことを練習といいます。練習はいわばルーティンワークですね。

 基礎の練習は、シンプルな課題であることが多いので、それを繰り返す、という話もわかりやすいのですが、では、曲の技術上の練習はどういう点を「繰り返したら」いいのでしょうか?

 曲を弾くにあたり、解決すべき点が「基礎」にあるのであれば、基礎練習に戻るべきですが、そうでない場合、主に「想定した手順の計画を完全にトレースしていくこと」を繰り返しするのが練習となります。

 手順とは、時系列で考えたとき、左右の腕や指がどのタイミングでどの位置にいなければならないか、ということを言っています。これは、とても大事な話です。音楽は時間芸術ですから時間の使い方が勝負を分けるのです。
 
 これを徹底させれば、少なくとも演奏者の狙いどおりの演奏にはなるはず。ならないとしたら練習不足か練習内容に改善の余地があるということになりましょう。

 

 

| | Comments (0)

December 16, 2009

ギター教室 395

 ギター教室の話題。

 練習曲や練習の題材には、必ず「はずせないポイント」があるので、それをしっかり理解して、身につくまで練習するようにしましょう。
 ポイントができるようになったなら、その練習曲は役目を終えたことになります。
 
 ギターの演奏技術を整理すると、種類(要素)としてはそんなにたくさんはありません。

 それらを合理的な順番で使っていけば、音楽性(クオリティや嗜好、指向)はともかくとして弾くことはできるのです。

 音楽性も技術も両方大事ですが、「練習」というのは「課題をいかに克服するか」という話ですから、そのためには「(当面の)優先順位」は当然あります。

 自分に対する期待が大きいとじれったい気持ちにもなるでしょうが、正しい努力を重ねれば、近い将来結果はでますので、あせらず、身体をコントロールする方法を身につけましょう。先に述べたように、ギターの演奏技術の要素はそれほど多くはありません。
 

| | Comments (2)

December 13, 2009

ギター教室研究発表会 vol.10

 12/13(日)さいたま市内にて、ギター教室の研究発表会でした。

 今回は、参加者は少なかったのですが、内容は充実していたと思います。

 前回と同じ曲を弾いた研究員も確実に上達していることを示してくれましたし、最後にみんなで弾いた「知床旅情」でも、それぞれが「このくらいなら弾けるな」という感じを実感できたと思います。

 こういう場でお互いに教えあったり、何かを作り上げることの楽しさを味わえた一日でした。

 次回は、来年6月です。今からより深い内容を目指して準備していきたいものです。

| | Comments (2)

December 10, 2009

ファド・ライブのご案内(12/12 土)

 ファド歌手の高柳卓也さんとライブをやります!
 センティミエントなひとときをお楽しみください。

 インストもやります!


12月12日(土) 夜7:30開演(6:30pm開場)
  ○会場 西荻窪・サンジャック
     http://pomkn.cocolog-nifty.com/kikaku/
  ○出演 高柳卓也 TAKU(歌) 飯泉昌宏(ポルトガルギター)
  ○料金 2,500円+ワンドリンク 
  ○お問い合わせ&ご予約
    TEL : 03-3335-8787 (サンジャック)

詳細は以下です!
http://homepage3.nifty.com/bordona/live.html

| | Comments (0)

December 02, 2009

アメリカ製 その1

 クラシックギターの弦を張り替えました。

 いつも使っている弦は、ダダリオ・プロアルテのノーマルテンションです。これのエコパックをまとめ買いしております(安いから)。

 で、張り替えている最中に、気づきました。4弦が二本はいってる!おまけか!?いや、5弦がはいってないぞ~!

 うーむ。さすがアメリカ製。パックに入れるのは人力なんでしょうか?バイトのおっさんかおばちゃんが1~6弦を組み合わせてパックしてるんでしょうか??

 別のパックをあけて事なきを得ましたが、なんだかなあ。

 プロアルテ自体は気に入っているんですけどね。チューニングも安定するし、楽器の色だしてくれるし。
 

| | Comments (2)

« November 2009 | Main | January 2010 »