« ギター教室 387 | Main | 最近の研究 ~9/25 »

September 06, 2009

ギター教室 388

 ギター教室の話題。

 ジャズ的なアドリブについて、どう練習を積んだらいいのか。
 
 練習を「決まったことを再現することを通し、何かを身につけること」と定義するならば、そもそも即興性の強い音楽は練習しようがないではないか、、、という話に落ち着きがちです。

 確かにメソッドを確立するのは、たいへん難しい話です。あらゆる意味で楽器と自分が一体になっていて、しかも、演奏すべき音楽を征服、、、少なくともよく知っていないと即興などできそうもないからです。

 しかし、即興といえど、特定の要素に関しては、再現性をもたせ練習することは可能ではないか、向上の役にたつ教材を作ることは可能ではないか?というのが最近のわたしの関心事です。

 これまでも、何度となくどうにかならんものかな?と取り組んでみた話ですが、またここにきて再挑戦です。

 即興演奏は、わたし自身も積年の課題にしているところですしねー。
 

|

« ギター教室 387 | Main | 最近の研究 ~9/25 »

Comments

こんばんは、研究員の鈴木です。

難しいですね、、即興演奏(ジャズ的な)の具体的な練習方法(メソッド)、自分もこの記事を読んでから改めて考えてみましたが、いくつか良いと思うアイデアをのせておきます!

1、曲を何度も練習する。(完ペキに暗譜)

これは一見簡単なようで、じつは奥が深いです。
まず曲を練習する前に、ジャズのスタンダードなら偉大な先人の残したレコーディングがわんさかあります!

私はこれと決めた曲を覚えるとき最低10人は聴くようにしてますが、何回も聴いたりコピーする人は1人から3人位だと思います。(このときに自分はどう弾きたいか漠然とイメージが湧いてきます)

そして曲を覚えるときにメロディー、ベース、ハーモニーの順に覚えていきます。

ベースはコードのルートで、ハーモニーはコードの3度と7度、5度ははじめは使いません。

そしてメロディーとベースを組み合わせて練習、ハーモニーも混ぜて練習して、最後にリズム(アクセントやスイング感、ダ〜〜ダッなど)も加えたりして簡単なソロギター風に仕上げる。

(ボイスリーディングはメロディーの動きを優先します、ギターだと厳しいまたは弾けないところもあるからです)

メロディーだけでも10個くらいのヴァリエーションが考えられます。

1、単音(低い)
2、単音(高い)
3、オクターブ奏法
4、2オクターブ奏法
5、1〜4を弾いてるときにスペースがあったら自分でたまに伴奏を入れてみる
6、3に6度を足す
7、3に5度を足す
8、2にハーモナイズ(ベースは入れない、2〜4音がベスト)
9、これらのどれか一つを用いて、たまにフェイクを入れたりする(程々にしないと伴奏者の役割が希薄になるので、シンプルに)
10、ベースとハーモニーを弾きながら唄ってみる。

3、4、6、7は必要かわかりませんが、自分は結構好きなので練習してます!


あと前に飯泉先生が言っていた?ド〜レ〜ミ〜なら、
ミ〜ファ〜ソ〜(3度上げました)に変えて練習するのも良さそうですね!
メロディ〜の動きとリズムを変えずに(シーケンスっていうらしいですね)違う音で弾けるというのはメロディーの練習というよりも自然と即興の練習になっているかもしれませんね!

即興の具体的な練習方法かけませんでしたが、またコメントさせてもらいます!

Posted by: 鈴木 | September 13, 2009 11:51 AM


ちなみに私がボストンにきてはじめに覚えた5曲(1曲に1ヶ月くらいかけてコツコツ練習しました!)
も載せておきます!
歌ものが多いです。

1、Polka Dots & Moonbeams
2、Days of Wine & Roses
3、Body & Soul
4、Autumn Leaves
5, Round Midnight

Posted by: 鈴木 | September 13, 2009 12:05 PM

鈴木さん!
いい練習してますね~。
 ポイントを決めて繰り返し最後まで練習することではじめて見えてくることがありますよね。
 
 これを読んでいる志のある研究員のみなさんもぜひ、参考にされるといいと思います!
 

Posted by: 飯泉 | September 14, 2009 09:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 387 | Main | 最近の研究 ~9/25 »