« ギター教室 386 | Main | ギター教室 388 »

August 31, 2009

ギター教室 387

 ギター教室の話題。

 練習の題材(テキスト、練習曲など)は何であっても、そこで身につけてほしいのは、どんな局面にも対応できる普遍的な技術や取り組み方です。

 「根本的な方法を身につける」ためには、まず、そういう方向で行こうと決意することが必要です。

 題材はなんでもいいんです。
 そこから何を汲み取るべきかわかっていて、そのためにどういう練習をしていけばいいのか気づいていることのほうが遥かに重要だし、そうしていけば、じょじょに結果も出てきます。

 ギターの演奏技術の基本事項は、難解なものではありません。
 辛抱強く身につける方向でいきましょう。

|

« ギター教室 386 | Main | ギター教室 388 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 386 | Main | ギター教室 388 »