« ギター教室 366 | Main | 最近の編曲(続き) »

May 15, 2009

ギター教室 367

 ギター教室の話題。

 これが「正しい」と言えるギターの奏法は何か?
 以下の2点を「正しい」奏法の指針としたい。

 想定した範囲内で
1. 完全コントローラブル
2. 身体に無理な負担がかからない

 どういう音楽を想定するかによって、奏法は変わってきますが、いずれにしろ、おそらくキーワードは「バランス」ではないかと思います。
 目指す音楽性によって奏法は変わるが、正しい奏法は必ずバランスがいい、そう言い換えてもいい。

|

« ギター教室 366 | Main | 最近の編曲(続き) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 366 | Main | 最近の編曲(続き) »