« ギター教室 356 | Main | 最近の練習 »

December 26, 2008

ギター教室 357

 ギター教室の話題。

「練習」のメニュー:
1. レパートリーの通し練習。本番の気持ちで。
2. 基礎練習は、テーマを決めて、毎日する。

日ごろの心がけ:
1. レパートリーは「暗譜」する。手順を覚えるのも大事ですが、メロディがどう動いて、どういう和声がついていて、それがどんな機能的なつながりをもっているかを「耳と頭脳」で把握をするように。たいへんな労力ですが、これができると楽器とも曲とも仲良くなれます。
2. 「練習」は楽しみでするものではないです。必要だからするものです。「必要を感じるかどうか=危機感をもっているかどうか」です。そうして、やっただけの成果は必ずあがります。

 他人と自分を比較してどうのこうの言っても、うまくなるわけでもないので、それは無意味です。自分の中の課題をしっかりクリアしていきましょう。うまい人は、必ずそれをしています。

 以上は、わたし自身の課題でもあります。「中身」も「技術」も一流になりたいものです。

|

« ギター教室 356 | Main | 最近の練習 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 356 | Main | 最近の練習 »