« ベルナベ修理完了 | Main | ギター教室 350 »

November 19, 2008

CD「ケーナとギターの夢 2.」完成

Quenaguitar2


 ついに完成しました!!1作目同様、アコースティックな世界。
 今年もこうして作品が作れたこと、応援してくださるみなさんに感謝したいと思います。

 まだ世間には出回っていませんが、購入ご希望の方は、わたくし飯泉までメールください。


収録曲:
1.ククリの歌 El Canto del Kukuli (ボリビア伝承曲) 
2.ヤキルナ Llaqui Runa(D.Mercado/J.Carrasco)
3.エル・ビアへ  El Viaje(飯泉昌宏)
4.虹の彼方に Over The Rainbow(Harold Arlen)
5.忘れないで  It Ji Ma(Ryu/Min Kwan Hong)
6.風の通り道(久石 譲)
7.リベルタンゴ Libertango(Astor Piazzolla)
8.シェルブールの雨傘 Les Parapluies de Cherbourg(Michel Legrand)
9.ソンコイマン Sonccoiman(ペルー伝承曲) 
10.アルフォンシーナと海 Alfonsina y el mar(Ariel Ramirez)
11.エル・シクーリ El Sicuri(ボリビア伝承曲)
12.ウパカライの想い出 Recuerdo de Ypacarai(Demetrio Ortiz)
13.花祭り El Humahuaquen~o (Edmundo P.Zaldivar)
14.グリーンスリーブス  Green Sleeves(イギリス民謡)

|

« ベルナベ修理完了 | Main | ギター教室 350 »

Comments

こんにちは!!!先生。

一番ダメダメの研究生の私ですが、図らずも
このCDの購入者1番になりました。

このCDに関して一言で申し上げますと
(1作目もですが)
「共作」かつ「競作」だと思いました。

大半の選曲はオリジナルでは多数のアンサンブルなりオーケストラで演奏されている名曲の数々。
それをギターと吹物一つずつという限られた条件で演奏する。

そこにお互いへの信頼とライバル意識が見えました。

ケーナとフォルクローレから先生にたどり着いた私ですが、
お二人のスピリッツを少しでも追いかければと思っております。

Posted by: K.N | November 21, 2008 at 11:45 AM

こんにちは!K.Nさん。
 おっしゃるとおり、この2人の演奏の聴きどころのひとつは編曲ですね。笛とギターの組み合わせって、制約はありますが、意外といろいろな抜け道があって、バリエーション豊富な編曲ができるんですよ。
 かなり技術的には高度なものが必要で、へとへとになりますが、一生懸命がんばりましたよ~。
 ありがとうございます。

Posted by: 飯泉 | November 24, 2008 at 04:30 PM

コメント遅くなりましたが、
私もしっかりこのCDを聴いています。
どの曲も好きですが、
先生オリジナルの「El Viaje」
と「シェルブールの雨傘」最高です!

バラエティーに富んだ選曲でしたが
全ての曲に言える事は

美しい曲がより美しく...

そう感じました。
勉強しながら聴いていても
ついペンを持つ手が止まってしまいます。
引き込まれますね。

※目標として「El Viaje」を弾きたいと思いました。

Posted by: 研究員・佐藤 | December 28, 2008 at 05:32 PM

研究員・佐藤さん。

 聴いてくださりありがとうございます。美しくて哀しい曲はいいですよね!
 勉強のBGMには向かないかな~、切なくなっちゃって。
 ぜひ、ギターソロでEl Viaje弾いてくださいね!

Posted by: いいずみ | December 28, 2008 at 06:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ベルナベ修理完了 | Main | ギター教室 350 »