« 「タンゴとギター 3」録音~6/25 | Main | 高柳卓也ファド・ライブ »

June 27, 2008

エチュード研究「タルレガ35のエチュード」 no.12

 今日は、「タルレガ35のエチュード」 no.12です。

 わずかな時間でも日々の課題を決めて練習するのはいいことです。創造的なアイデアを実現するには、どういう局面にでも対応できる「技術」をもっていることが必要ですから、興味のあるなしに関わらず手当たりしだい技術を高めるための訓練はしていきましょう。

 no.12は、6弦開放のペダルトーンの上で、E69~F#m~B7~E69のアルペジオのフレーズを弾く練習です。たかだか6本の弦しかないということは、同時にならせる音は最大6個ですが、フレーズ化されたアルペジオをレガートに弾く技術があれば、擬似的にではありますが、もっとたくさんの音を使ったアルペジオがフレーズ的に表現できます。この技術はギタリストにとって必須です。

 とても短い課題ですし、コード分解と思えば覚えるのも容易でしょう。no.11までこなせた人なら簡単です。

|

« 「タンゴとギター 3」録音~6/25 | Main | 高柳卓也ファド・ライブ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「タンゴとギター 3」録音~6/25 | Main | 高柳卓也ファド・ライブ »