« ポルトガルギター ~4/8 | Main | ポルトガルギターのソフトケース »

April 09, 2008

ギター教室 311

 ギター教室の話題。

 前回は、演奏のよしあしに関わる問題についての話をしましたが、今回は、「うまい下手」の話です。

 技巧には、はっきり優劣があります。

すごくうまい>そこそこうまい>、、、、>ど下手

 ど下手だからといって、誰にも人間性まで否定される筋合いはないので、がっくりくる必要はないですが、少なくとも、現状より上達したいと思うのであれば、

1. 現状認識・欠点把握=自己評価
2. 課題設定
3. 正しい練習

を冷静に行う必要があります。

 教室の先生は、それを本人と一緒に考えてアドバイスする立場です。だから、わたしも信頼関係を大事にして、一緒に上達をめざしたいと考えています。

 せっかく心があるのに、技巧に難ありだと、残念です。基礎がためは、いつからでもするべきです。

|

« ポルトガルギター ~4/8 | Main | ポルトガルギターのソフトケース »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ポルトガルギター ~4/8 | Main | ポルトガルギターのソフトケース »