« ファド合宿(その2) | Main | ファド合宿(その3) »

February 29, 2008

ギター教室 303

 ギター教室の話題。

 左手と右手の役割の復習。

1. 原則として右手がリズムを出す。弾く(消音も含む)のは右手だからです。(例外 左手で音を出すテクニックを用いた場合)
2. 左手は、右手のサポートをするために、的確に動く。「押さえる、放す」が右手の要求にしたがうタイミングで行われなければいけない。だからポジション移動の技術は重要。

 ピアノは両手でリズム(=旋律を弾く)を出しますが、ギターは、弦を自分で押さえなければいけませんので、左手の役割と右手の役割が全くちがいます。

 左手のあるべき動き方を各自研究しましょう。
 われわれがめざすのは、「完璧な技術の獲得」です!少しでも自由に近づこう!

|

« ファド合宿(その2) | Main | ファド合宿(その3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ファド合宿(その2) | Main | ファド合宿(その3) »