« ギター教室 255 | Main | 研究ファイルHP »

August 05, 2007

ギター教室 256

 ギター教室の話題。

 メトロノームの使い方について。
 メトロノームは、一定の機械的なテンポでクリックを鳴らす装置です。テンポは、自由に設定できます。

 メカニカルな練習の場合、自分のリズムがくずれたりする箇所を発見し、原因と対処法を考えるための手立てとします。
 自分のリズム感に問題を感じている人、リズム感の問題点を指摘されて改善しようと思っている人は、使ったほうがいいです。機械的に正確なリズムとはどういうものか?を知っていたほうがいいからです。

 精密なリズムコントロールができる技能を持っているほうが、自分の想いを正確に伝えられるはずです。

 以上の話は、「技能」としてのギター演奏技術を考えると避けて通れない話です。

 「演奏者の癖も個性のうち」という見方も耳にしますが、わたしはリズム感が悪いのは、「個性」とは言わないと思います。

|

« ギター教室 255 | Main | 研究ファイルHP »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 255 | Main | 研究ファイルHP »