« ギター教室 254 | Main | ギター教室 256 »

August 04, 2007

ギター教室 255

 ギター教室の話題。

 ギターのレッスンに来る→アドバイスされる→家で練習する

 こんなことを繰り返してだんだん上達するわけですが、同じテキストを使い、同じ先生に習い、同じ時間のレッスンを受けても、なぜ、上達度合いに差があるのか?

1. 先天的資質
2. 普段の音楽的環境
3. 普段の練習量

 以上3点には個人差があるので、上達度合いに差が出るわけです。

 自分の「資質」を客観視するというのは大事です。しかし、なんでもかんでもうまくいかないのを「資質」のせいにするのはどうかと思います。
 一般に、言い訳ぐせは、現状より上の技能の獲得の邪魔をします。

 最終的には、「キャリア」をどれだけ積めるか?で勝負(獲得できる技能)が決まります。「キャリア」とは、1~3の総合力です。

 原動力にはなるのは、「動機」です。「好きこそものの上手なれ」ということです。
 

   

|

« ギター教室 254 | Main | ギター教室 256 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 254 | Main | ギター教室 256 »