« ギター教室 197. | Main | 「ファド 夜のしずくの歌 vol.2 スペシャル!!」本日です! »

December 07, 2006

ギター教室 198.

 ギター教室の話題。

 ギターの演奏には、合理性が必要です。ミスなく思い通りに演奏しようと思うならば。
 「人間誰しも完璧じゃないんだからミスなく弾くなんて無理だ」、、などと言う前に合理性を追求して、もっている力を100%発揮するよう努めるべきです。

 「ここがどうしても弾けない」という場合、そこには、弾けない理由が必ずあります。それは、基礎的な欠陥である場合も多いし、基礎力はあるが、その使い方(応用)に工夫が足りない場合もあります。
 これらを解決するには、「なぜそうなってしまうのか?」徹底的に原因を考える辛抱強さが必要です。

 演奏上の問題が解決しているなら、あとは、「頭と心」の問題です。「頭と心」の問題には、「感情」の他に「処理能力」の問題も含まれます。突っ込めば避けてとおれない「哲学」も。

 教室に通ってきている人たちには、自力で解決できる力をつけてほしい。そのためには、自分で考え続けてほしいと思います。

 ギター教室ではあるんですが、研究所。それぞれの研究成果を集められたらもっと実りがありますからね。それこそ楽しいですよね。

|

« ギター教室 197. | Main | 「ファド 夜のしずくの歌 vol.2 スペシャル!!」本日です! »

Comments

6日16時頃花材調達を兼ねて車で走行中、飯泉さんを発見。ギターを持って歩いていらっしゃいましたのですぐに分かりました。場所は私の実家の近くの原山のラオックスの前辺りでした、、。絶対そうでした。

Posted by: yu-studioyu | December 08, 2006 01:37 AM

 ああ、それはわたしですね。持っていたギターは、ポルトガルギター。

Posted by: いいずみ | December 13, 2006 11:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 197. | Main | 「ファド 夜のしずくの歌 vol.2 スペシャル!!」本日です! »