« ギター教室 182. | Main | 無料ミニコンサートのお知らせ »

October 12, 2006

ソロギター(エル・チョクロ)

 ソロギターのレパートリーのお話。

 1903年に発表されたアルゼンチンタンゴ。

 大好きな曲なので、思いをこめた演奏がしたい。そういうことで、気にいっていたギター二重奏用の編曲(ギター二重奏のためのタンゴ曲集 1.)をソロにリダクションしました。

 もともとはギター2本で弾こうという内容ですから、ソロだとかなり難易度が高くなります。でも、ここまでギター1本でも弾けるわけですから、演奏はしんどいけど、やってよかったなあという編曲です。

 ソロの編曲をいきなりしたら、こうはできなかったかもしれない。わたしはプレイヤーですから、最初に、「制約」を考えてしまう傾向があります。そうすると、無理のない安全なほうに行きたくなりますしね。安全な方向に行くのは悪いことではないですけど、「可能性」がなくなるんですよね。

 CD「タンゴとギター 2.」収録。譜面は「ギターソロのためのタンゴ名曲集」に載ってます。

|

« ギター教室 182. | Main | 無料ミニコンサートのお知らせ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 182. | Main | 無料ミニコンサートのお知らせ »