« ソロギター(下町のロマンス) | Main | ケーナとギターの夢(11/3)その1. »

October 18, 2006

ギター教室 183.

 ギター教室の話題。

 最近は中高年層を中心に、アコースティックギターを弾くというのがちょっとしたブームになっているようです。

 昔ギターを弾いていたけど、そろそろ自分のための時間ができてきたので再開したいとか、弾いたことないけどギターの音色が好きではじめることにしたとか。

 TAB譜やCD付きの楽譜が雑誌の「おまけ」についてきたりする時代ですから、いわゆる「音楽の勉強」をしてこなかった人にもずいぶんやりやすい時代になりましたね。

 わたしも、生徒さんが「弾きたい」といって持ってくる楽譜を見せてもらい、「ああ、みんなそれぞれ思いでの音楽があって、生きてきたんだなあ」と実感しています。

 好きだった曲を弾けるようになったら楽しいですよね。人生潤いますね。そしたら、もっとうまくなりたい!と思うようになるでしょう。

 

|

« ソロギター(下町のロマンス) | Main | ケーナとギターの夢(11/3)その1. »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ソロギター(下町のロマンス) | Main | ケーナとギターの夢(11/3)その1. »