« ギター教室 165. | Main | ギター教室 167. »

August 22, 2006

ギター教室 166.

ギター教室の話題。

「使う音が全部で12音、それを覚えるっていうのはどういうことですか?」
という質問に対する第ニ回めのお話。

○ドレミファソラシドを弾く
Majorscale
 全音、全音、半音、全音、全音、全音、半音の音程でならんでいる音のつらなりを、メジャー・スケール(長音階)と言います。隣のフレットの音までの音程は半音。隣の隣は全音です。

どこのフレットからでもいいから弾いてみましょう。

|

« ギター教室 165. | Main | ギター教室 167. »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 165. | Main | ギター教室 167. »