« ファド 夜のしずくのうた(7/12・13・14)その2. | Main | ポルトガルギター 6/29 »

June 29, 2006

ギター教室 147.

 ギター教室の話題。

 ギターの演奏(特にソロギター)は難しい。
 なぜか?

1. 精神力が要求される。たったひとりで誰も助けてくれない状況で「やり遂げなければいけないから」。逃げるのは簡単ですが、それをやったら実生活では「信用を失う」でしょ。そのくらいの覚悟でないとね。
2. 体力が必要。楽器を弾くのに特化した体力、それが最後までなくならないよう配分する技術もいる。スポーツ的な意味での技術。
3. 「演奏者自身」がダイレクトに出るので、まったくゴマかしがきかない。あなたは、、、何者ですか?
4. 1〜3、どれも「自分自身で」不足に気付かないと向上しない。

 最近、生徒に「先生が大事にしているのは、みんなお金で買えないものばかりだ」と言われました。
確かにそうですねえ。
 ギターの勉強も、だから価値があるんですよ。

 わたしはアドバイスや提案はできるけど、それをどう受けとるかは学び手次第です。各自考えてみてください。

|

« ファド 夜のしずくのうた(7/12・13・14)その2. | Main | ポルトガルギター 6/29 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ファド 夜のしずくのうた(7/12・13・14)その2. | Main | ポルトガルギター 6/29 »