« ポルトガルギター 6/12 | Main | 音楽的近況 »

June 12, 2006

ギター教室 143.

 ギター教室の話題。

 「絶対にとまらずに最後まで弾く」「それができるようになるまで練習する」
 
 当然な話です。音楽は止ったら死ぬんだから。弾き直しなんかもってのほかです。できないなりにやってみましょう。やらなきゃできるようにならないんだから、やるしかないでしょう。間違ってもいいんですよ。でも止るのは絶対ダメ。

 退路を断って1曲弾いたら、すごく疲れるはず。それが演奏というものです。そういう意識を徹底させてください。

 せっかく生演奏で勝負かけてるんだからカッコよくいきましょう!

|

« ポルトガルギター 6/12 | Main | 音楽的近況 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ポルトガルギター 6/12 | Main | 音楽的近況 »