« ギター教室 140. | Main | 飯泉バンド@CLOPCLOP »

June 09, 2006

ギター教室 141.

 ギター教室の話題。

 ついでなので、練習の意味について。

練習の目的は?「上達する」ことです。
上達とは何か?自分のしていることに「自信と確信を持てる」ことです。

 わたしの感覚だと、
「練習は上達するまで続けるもの」
「上達しない練習は練習ではない」
「自信がないのは練習不足」
「確信がもてないのは練習不足」
ということになります。

 最初は自信なんかなくて当然なんです。自信を持つために練習するんだから、練習しながらおりおりの上達を実感し、自信と確信を持つようにしたらいいんです。
 
 うまくいかないところがあるっていうのは楽しいことなんですよ!そこを上達してクリアすると「自信と確信」がまた増すわけだから。

|

« ギター教室 140. | Main | 飯泉バンド@CLOPCLOP »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 140. | Main | 飯泉バンド@CLOPCLOP »