« 新・防音室 8. | Main | ケーナとギターの夢3/25 »

March 25, 2006

ギター教室 114.

 「どこに向っているか?」は、練習する上でもっとも大事な意識です。
 
 「いい演奏」は難しいですが、まずは「自分の演奏に納得すること」を目指すといいと思います。

1. 自分の実力を把握する。
2. 実力をどの程度発揮できているかを検証する。
3. 理由を見つける。
4. 現状を納得し、次にそなえる。

 これができてれば、他人になんと言われようと平気です。いつも自分の演奏には納得できる状態でこれからもがんばっていけるわけですから。
 下手なことは罪ではありません。間違うことも罪ではありません。ただの「事実」です。

 われわれは、「罪深い状態」から脱却しようとしているのではなく、より完成度の高い事実を残すために努力しているのです。

 それがわかってきた時、やっとスタート地点です。

|

« 新・防音室 8. | Main | ケーナとギターの夢3/25 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新・防音室 8. | Main | ケーナとギターの夢3/25 »