« 7弦ギタートリオ | Main | 和音の充実と音の詰め込み »

February 14, 2006

ギター教室 100.

 ギター教室の話題。

 ギターは好きなんだけど、「何年も弾いているのに、まったく下手くそなままである。」という人は実際にいます。

 それなりに数年もやっている人は、「この曲ならノーミスで1曲を弾きとおせます」というものがなければいけないと思うし、それができないとしたら「変だ」と思います(この際、難易度は問いません)。
 
 何を積み上げてきてどういう成果があがったかを確認し、「自分の実力を正確に把握する」ことは「上達の条件」です。
 
 これには、録音するというのが有効なので、ぜひおすすめしたい。
 
1. レッスンを録音して、あとで聴きなおす。
2. 自宅での練習も録音して聴く。

 「身体の動きと音を結び付けて聴く」訓練です。

|

« 7弦ギタートリオ | Main | 和音の充実と音の詰め込み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 7弦ギタートリオ | Main | 和音の充実と音の詰め込み »