« あけましておめでとうございます | Main | ギター教室 84. »

January 04, 2006

宿題

2006-1-4 午前中は、あさってのコンサートのプログラム&チケットの準備をして、演奏曲目のおさらい。その後、数時間、作曲に取り組みました。いいですね〜。こんな優雅な時間なかなかありません。
 
 自分自身の「宿題」として長年取りくんでいるものに「即興演奏」があります。これは「プレイヤー自身の想像力がどれほどのもんなのか」が問われる分野です。演奏技術とも密接に関係するところですが、テクニカルな部分はかなりクリアになっているので、あとは頭の中味なんすよね〜。才能ってやつも関係してるよな。ここは。
 「再現音楽」の中にも「想像力がどれほどのもんなのか」を問われる要素はあります。作曲、編曲の部分。アンサンブルに参加するプレイヤー個々のレベルに依存せず、一定以上の質の音楽を実現しようと思ったら、「創造的な作・編曲で勝負する」しかないので、ここは重要なところ。今後レベルアップを求められる「宿題」です。
 想像力をつけて創造的な仕事がしたいな〜ってことなんだけど、何ごともおぼろげな希望だけではかないませんから。具体的に努力しないとね。
 
 午後のひとときは、約とバッティングセンターへ。75km/hは、ほぼ空振りなく前に飛ばし、90km/hの球も結構打てるようになっていてびっくりでした。なんでも続けるもんだね〜。
 試合でも打ってくれたまい。

|

« あけましておめでとうございます | Main | ギター教室 84. »

Comments

実は私も中学時代原山中学の野球部で、一年から二年に上がる時の春の大会、旧浦和市の大会の決勝で最終回表、守備要員でセカンドを守りました。目のけがでその後晴れの舞台には出ることができず、ずっと部活は見学をしていましたが、本来ならば、一番セカンドで先発メンバーのはずでした。当時の原中野球部は三年の時県大会決勝まで行って、惜敗しました。私の野球への思い入れというか、執着はかなりのものでした。何年か前に、久しぶりにバッティングセンターへ行って130キロに挑戦したところ、ジャストミートは一回だけでした。

Posted by: おさむ | January 04, 2006 09:27 PM

 それは、貴重な思いでですね。わたしは、野球好きだったけど、これまでちゃんとやらずに来てしまいました。でも、これからです。130kmはかなり速いですよね。わたしは、いつもは100kmくらいを打ってます。20球も打つとヘトヘトです。

Posted by: いいずみ | January 04, 2006 10:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あけましておめでとうございます | Main | ギター教室 84. »