« ギター教室 94. | Main | ポルトガル・ギター 1/30 »

January 29, 2006

ギター教室 95.

 さいたま市・自宅ギター教室の話題。

 ギターのような技能系の習い事は、「いい指導者」「いい生徒」の組み合わせで高い効果がでます。
 指導者であるわたしから見たいい生徒とは、「素直で地道に努力でき、音楽とギターが好き。社会人としての常識がある。」ということにつきます。
 「いい指導者」とは?
 生徒であったころの自分にもどって考えると、「目的と理由を示しながら、必要なレッスンをしっかりしてくれる人。人間として尊敬できる人。」ということになります。
 
 人どうしのつきあいですので、特に自宅教室の場合、いい生徒さんとの関係は家族的な感じになってきます。だからと言って、レッスンが馴れ合いになってしまっては本末転倒ですので、特に指導者側に甘えは禁物ですね。
 どうぞ今後ともよろしくお願いします。

〜 生徒はいつでも募集中 教室は、さいたま市緑区原山にあります。〜

|

« ギター教室 94. | Main | ポルトガル・ギター 1/30 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 94. | Main | ポルトガル・ギター 1/30 »