« ギター教室 74. | Main | ギター教室 76. »

December 17, 2005

ギター教室 75.

 さいたま市・自宅ギター教室の話題。
今日のレッスン内容。

◎左手の押弦
 左手の押弦の手順には、「ポジションが変わらない」とするならば
1. めざす弦上への移動(例 1弦から2弦へ)
2. 指をおろして押弦
という2段階ある。
 いくら練習しても不完全な押弦になってしまう、という場合、このふたつの区別ができていない可能性があります。準備なくして成功なしってこと。

◎ビートの連なりの話題。
◎編曲へのアドバイス。

など。現時点で上手いか下手かなんかどうでもいいと思う。大事なのは、昨日より今日が上手くなっていることだ。

 教室の規約を作った経緯や規約の内容をみなさんに話したら、「そのほうがいい。賛成。協力しますよ。」とみんなが異口同音に言ってくれ、予想外の積極的な賛同をいただきちょっとびっくり(涙)。
 実は、今日の生徒さんは、みなそれぞれ、何かのプロフェッショナルなのだ。
 レッスン内容に満足してくれているから賛同してくれる、というのもあると思うけど、みなさんの人格が素晴らしいのです。ほんとに生徒さんに恵まれているなと実感。わたしもみなさんの信頼を失わないよう、精進することを誓います。みんなで上手くなろう!!

  

|

« ギター教室 74. | Main | ギター教室 76. »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ギター教室 74. | Main | ギター教室 76. »